【絶対領域】ぜたりょ

ぜたりょです。主に雑記ブログを書いています(`・ω・´) 誰かの為になれば最高です♪ 会社経営者の跡取りです。常に新しい事に挑戦していくスタイルでいたいと思います( *`ω´)

子供の時に憧れた大人にあなたはなれていますか?

スポンサーリンク

昔の話をあまりしない今をとても意識している人

よくある話で昔はこうだったとか昔は良かったと言っている人って多いですよね!

武勇伝を語るっていうんでしょうか?

これは年齢や世代は関係のない話ですがわたしたちでもあることです。

 

学生時代はこうだったとかバイトしていた時はこうだったとか

前の会社ではこうだったとか…そんなことはどうだっていいんですよ!

 

目の前にいて話をしている相手は

昔のあなたがどうだったとかそんなことは

恋人やよっぽどあなたに関心がある人以外には

興味ないどうでもいいことだと思います。

 

聞かれたりした時以外には

自分からは自分語りをしないように心がけようと思っています。

過去の栄光ではなく今のありのままの自分でいたいと思います。

 

影で他人のことをけなすようなことは言わず褒めたりできる人

 

たまに悪口や愚痴を全く言わない人がいますが、

本当に尊敬できるし信頼できる人で人望が厚い方がいます。

そういう人が話をする内容はとても楽しい時間を過ごすことが出来ますよね!

マイナスのエネルギーが一切なく

プラスのエネルギーが入ってきますのでとても良いことです。

 

話のほとんどが他人の悪口や愚痴の人がいますが、

同じ人を貶すことによって仲間意識を持ったりなどするようです。

そういう人が集まる環境では良いものは生まれませんし

腐ったミカンの法則のように自分もその類の人間と評価されてしまいます。

そういう負(マイナス)の話は決して自分からは言わないように!

 

見て見ぬ振りをせずスマートな対応ができる人

 

先ほど負のエネルギーの話もそうですが、

共感をしてはいけませんし否定も決してしないように!

否定をすることによって自分自身も相手からの標的になりかねません。

ですので話を別の話題そらしたりしてスマートな対応を心がけましょう。

 

自分以外の人家族や友達や恋人が大切にできる人

 

世界中誰もが自分が一番良くなりたいと思っていると思いますが、

表に出しすぎてもメリットはありません。

そんなことよりも自分が幸せになるために

自分の周りの人たちが幸せでいること。

環境が良いことでそれが自分が幸せに思えることって

とても素晴らしいことだと思います。

 

わたしがもっとおじさんになった時は

そう言った形で自分が大切に思える人たちが

幸せでいられることを目標に

今はただひらすら努力をして生活していきたいと思います。