【絶対領域】ぜたりょ

ぜたりょです。主に雑記ブログを書いています(`・ω・´) 誰かの為になれば最高です♪ 会社経営者の跡取りです。常に新しい事に挑戦していくスタイルでいたいと思います( *`ω´)

【この世は金と知恵】勝ち組負け組を考えている時点で負け組だと気付け

スポンサーリンク

世の中勝ち負けではない

勝ち負けだけの頭のやつらは相手にしないようにしています。

世の中は勝ち組と負け組のどちらかしかいないと言われています。

あなたは本当にそう思いますか?

ギャンブルが好きな方は勝ち負けに対してすごく執着がある気がします。←ギャンブルは勝ち負けの世界ですしね。

 

・例えばズゴイお金持ちだけど心から信頼できる友人や恋人がいない人

・お金は普通程度で心から信頼できる友人はたくさんいるけど恋人が全くできない人

・お金は全然ないけど心から信頼できる友人がたくさんいて愛想が良く美人の恋人がいる人

 

これは一例ですけどあなたはこの例を見てどう思いますか?

わたしはどの例も勝ち負けで言えば勝ち組だと思います。

ただそれはわたしが勝ち組だと判断しただけで、

どれも勝ち組ではないと判断する方もいるはず

 ただどの例もその人のやってきたことの結果なんですけどね。

 

謙虚さが大切なのはそういうこと

 

世の中は勝ち負けではないんです。

先日、会食があって会話をしている中で

「俺は〇〇より〇〇が勝っていると思う」

と豪語している方がいましたが

それはあなたが自分の中で勝手にそう判断して思っていることであって

評価するのは自分ではないということがなぜわからないのかなと感じました。

 

以前ブログでも謙虚さが必要という話をしました。

その意味には今の話のようなことを思われる可能性があるということです。

本当にすごい人でも俺はすごいんだ!

と言っている人には魅力を感じないですよね 。

 

本物はどういう人か

 

だた自分自身に本当に自信があって

自分が勝ち組だと思っている方は

相手がどうなんてことは気にならないのではないでしょうか?

優劣を考えるのは自分がまだ劣っている証です。

勝ち負けなんかよりどうやったら

自分や自分が大切に想っている周りの人が幸せになれるかを考えるようになった方が

人生楽しいはず。

そういう思想を持ちましょう!