【絶対領域】ぜたりょ

ぜたりょです。 会社経営者の跡取りです。同じ境遇の方にしか伝わらないかもしれませんが、会社の跡取りがどう感じて生きているかを知ってもらえると幸いです。

【お掃除ロボット】ブラーバとルンバを比較便利なのはどっちなのか?その理由!

スポンサーリンク

ブラーバっていう最強の家電

 

iRobotの床拭きロボットブラーバを購入しました!

 

もう便利すぎて感動しました。 

時代はここまで進化したと

 

今後の三種の神器になり得る家電です!

毎日10分の床拭きの時間を有効に使いませんか?

スマホいじっても良いしテレビを見てもよし!

そんな主婦の味方なブラーバ!

嫁さんへのプレゼントに最適です。

 

f:id:kick-freedom:20170515195623j:plain

 

購入してみて

「もっと早く買えば良かった!」

ととても感じます。 

ブラーバを購入するかどうかを

悩んでる方がたくさんいると思うので←(自分が悩みまくったのもあるけど笑)

 本当に何がいいのかをまじまじと書いて 

皆さんの背中を押す事が出来たらなと思います!

 

なぜ悩むのか?

 

皆さんがブラーバを購入しようと考えた時同時に思う事があると思います。

 

ルンバブラーバはどっちがいいんだ?」

とそして

「ブラーバ380jとブラーバジェットは何が違うんだ?」
と考えると思います。

結論を言います。

用途が違いますが、ブラーバ一台で掃除に関することは事足りるので、ルンバよりもブラーバを購入するほうが、優先順位が高いです。

 

気になるのは値段の差

 

値段的にもルンバは最上位機種を買うと10万円以上

ブラーバ380jは3万円程

ブラーバジェットは2万円程で

 

ルンバに比べるとブラーバはかなり安いです。
この値段のところだけでもブラーバをオススメ出来るポイントです。 

 

 

ブラーバの何が良いのか!?

 

市販のクイックルワイパーが使えることです!

 

これが最高。
この一言に尽きる。


ドライシートでも良しウェットシートでも良し


市販のクイックルワイパーはブラーバ380jでしか使えません!

つまりブラーバジェットでは使えません。 

 

手入れの楽さがハンパない

 

乾拭きモードではクイックルワイパーを着けて捨てるだけなので非常に手入れが楽!


水拭きモードは専用の装置に水を入れて付属のクロスをつけるので

洗濯と装置を乾かすだけそれも面倒な方は

乾拭きモードでウェットシートを着ければいいと思います!

 

毎日朝晩と2回起動しているにも関わらずこの実力!!笑

 

ブラーバはNorthStarキューブという装置を頼りに

部屋の構造を理解して動くようになっていますので無駄な動きがありません。

廊下などの狭いところであれば、キューブが無くても充分に動きます。

 

f:id:kick-freedom:20170515195749j:plain

 

その実力は凄い

 

どこから拾ってきた?

と思うくらいです!

 目に見えなくても1日でこんなに埃は溜まるものなんだなと感じます…

 

部屋に無駄な物を置きたくなくなる

 

ルンバも同じ気持ちになると思いますが部屋に無駄な物を置きたくなくなります。

いかにロボット掃除機が掃除しやすくなるのかを考えると

 ソファ一つにしてもロボット掃除機が通れる高さがある物がいい!となります。


ルンバとの違いは全て自動じゃないところ
ブラーバは自動で充電をしてはくれません。
掃除の終了後にスタートした地点付近に行きます。

 

デメリットに見えるが

 

自分がいる時にしか使えないのは 

動物を飼っている方にとってはメリットです!

 

ペットがやらかした時も撒き散らすような事がないから!!笑

ペットがいる人ならわかるはず 

 

まとめ

 

以上の点から


冒頭の通りルンバとブラーバ380jとブラーバジェット購入の優先順位は
ブラーバ380jからルンバの順番がオススメです!


ブラーバジェットはクイックルワイパーが使えないので次回作を期待しましょう笑